半田市立有脇小学校

 

 

緊急時のお知らせ

 
 

訪問者カウンタ

あなたは1551933人目のお客様です。

携帯サイトはこちら

半田市立有脇小学校QRコード
携帯からも最新情報が確認できます。
 

半田市内の小・中学校

半田市立有脇小学校

475-0017
愛知県半田市有脇町6丁目37

TEL : 0569-28-0076


E-Mail : arisyo-t@ariwaki-e.ed.jp
 

新美南吉関連サイトへのリンク

愛知県半田市立有脇小学校のホームページへようこそ!

 

お知らせ


絵文字:良くできました OK4(よ)日から6(む)日は,有脇小学校家読(うちどく)デー絵文字:良くできました OK
 家族そろって,読書に関する活動をしましょう。
 

有脇ニュース(平成30年度)

学校の最新ニュースをお知らせします。
12345
2018/12/14new

高校生が見学(第2弾)

| by:主坦@有脇小
 すぐお隣の半田東高校の将来教育関係の道を目指す高校生20人が,本日の6時間目に有脇小学校の授業の様子を見学にきました。3年,5年,6年生では担任の先生による顔国の授業でした。デジタル教科書を使った外国語の授業に高校生も興味津々でした。4年生は校長先生による音楽の授業でした。音楽のプロの授業に高校生も熱心にメモをとりながらの見学でした。
 
 
 

16:23
2018/12/13new

完成したよ

| by:主坦@有脇小
  わくチャレ3・4年生が最終日を迎えました。今日もたくさんの地域やPTAのボランティアの方が指導に来てくださいました。子どもたちの作品は本日完成です。






15:53
2018/12/13new

さつまいもを収穫!

| by:主坦@有脇小
 3時間目,4時間目と1年生が学年菜園で育てていたサツマイモを収穫していました。サツマイモはしっかりと根を張っていたので掘り出すのに大変苦労していましたが,傷を付けないよう丁寧に掘っていいました。たくさん収穫できました。
 
 
 

11:56
2018/12/12new

作品展?

| by:主坦@有脇小
  保護者懇談会で見ていただこうと、各学年が図工の作品や学習の成果を廊下に展示しています。さながら作品展です。ぜひご覧ください。












16:07
2018/12/11new

ごんごん駅伝大会まであと10日!

| by:主坦@有脇小
 12月21日(金)半田運動公園陸上競技場で開催予定の第7回ごんごん駅伝大会まであと10日になりました。月曜日には午後から本番のコースを試走しました。大会までいよいよ10日になりました。今日からたすきを使った練習に入りました。たすきをリレーするのは慣れが必要なのですね。たすきをもらって,絡まないように素早く身に付け,さらにリレーするときは素早くたすきを外してリレーしやすいように広げて渡す。駅伝のたすきリレーもかっこええ。
がんばれ!選手たち!
 
 
 

14:51
2018/12/10new

ついに決定!

| by:主坦@有脇小
  今朝の朝会で発表されました。ウナギの名前です。生活委員会を中心に約3週間にわたり、名前募集、候補を投票で絞り、最後は決選投票を行いました。そしてついに決定しました。ウナギの名前は「なぎ」です。どうぞよろしくお願いします。


14:52
2018/12/10new

寒空におはようございます

| by:主坦@有脇小
  あいさつ運動が行われました。今朝はこの冬一番の冷え込みとなりましたが、子どもたちの元気な「おはようございます」の声が響いてていました。一日の始まりは元気のいいあいさつがいいですね。


14:37
2018/12/07

なっつかしぃわ

| by:主坦@有脇小
  特にごごから風が強くなりました。やっと冬らしく成ってきました。5時間目に4年生が体育科の授業を行っていました。「ポートボール」です。懐かしくないですか。わたしが小学生の頃からありました。昔も今も変わらず、盛り上がるスポーツです。






14:40
2018/12/06

わくチャレ3・4年生

| by:主坦@有脇小
  5・6時間目に3・4年生がわくチャレに取り組んでいました。4つのjコースに分かれ、自分が作りたいものを、材料をもってきて作っていました。今日もたくさんの地域の「学校応援団」の方やPTAのみんさなんがボランティアでついて指導をしてくださっていました。本当にありがとうございます。








14:42
2018/12/05

守る 救う 大切な命

| by:主坦@有脇小
  5時間目に学校保健委員会を行いました。5・6年生が参加しました。健康委員会の子どもたちがはじめにクイズ形式で、5月に行った学校保健委員会の振り返りを行いました。「心肺蘇生法」ですが、5月は半田病院の医師と看護師のみなさんに来ていただきました。今回は消防士の方々に来ていただきました。子どもたちは、はじめにどうすべきなのかAEDの装着の仕方はいいかなど、とてもしっかり覚えていました。最後に学校医の新美先生がお話をされました。子どもたちの技術についてほめていただきました。ただ、現場の状況を想像することが大切と話されていました。新美先生は、数々の現場に立て合われたそうです。人が心肺停止状態になっている現場に遭遇することは滅多にあることではありません。しかし、もし遭遇したならどうすべきかを知っているということはとても大切なことです。有脇の子どもたちにはしっかり身につけていてほしいです。








18:22
12345
Copyright © 半田市立有脇小学校 All Right Reserved.